読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHP 5.1.6(c4-testing) on CentOS 4.4 にming-php-0.4.0(beta3) を導入する手順

MingPHP から利用したい、という
天の声が聞こえてきたのでインストールしてみた。


INSTALL ドキュメントに書かれている情報だけでは分かりにくく、
google 様にお伺いしてもイマイチな結果に終わってしまったので備忘録。
ちなみに、面倒なのですべてroot で作業。よろしくない。


phpize を使用するために、php-devel パッケージをインストール。
# --enablerepo=c4-testing にはphp-devel-5.1.6 が無かった。

# cd /tmp
# wget http://ftp.riken.jp/Linux/centos/4.4/centosplus/i386/RPMS/php-devel-5.1.6-1.2.1.centos.i386.rpm
# rpm -ivh php-devel-5.1.6-1.2.1.centos.i386.rpm


続いて、ming-php 0.4.0 のインストール。

# wget http://downloads.sourceforge.net/ming/ming-0.4.0.beta3.tar.gz
# tar zxf ming-0.4.0.beta3.tar.gz
# cd ming-0.4.0.beta3
# ./configure --enable-php

make install は不要かもしれない(phpize が無いとこの辺りでこける)
# make && make install

手動でモジュールを移動
# cp php_ext/tmp/modules/ming.so /usr/lib/php/modules

モジュールの有効化
# echo 'extension=ming.so' > /etc/php.d/ming.ini
# apachectl restart


こんな感じでインストール完了。