読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Firefox のTab Groups に期待

開きすぎたタブをグループ化できるFirefox拡張『Tab Groups』 | POP*POP
Tab Groups: Firefox Extension
Firefox を愛用しており、タブ大好きっ子な私にとって福音。
# 気づいたらタブが20個も30個も開いているのだから。


ポイントは

  • 複数のタブをグループ化
  • グループ間のタブ移動はドラッグアンドドロップ
  • グループの作成、リネーム可能
  • セッション復元可能

といったところだろうか。


Current Version (0.02) ということで、かなりバグバグなのだろうな
と思いつつ、早速インストールしてみた。


以下、軽く触ってみて気づいたこと。
環境はFirefox2 + All in One Gestures + Tab Mix Plus( + その他いろいろ)。

  • タブバーを複数段表示にしていると、タブが少ないときにも2段で表示される(一度たくさんタブを開いてから閉じると平気みたい)
  • タブバーをスクロール可能にすると、タブバーからはみ出たタブが見えない(閲覧中のタブも)
  • グループの並び順を変更できないため、初めから並びを考えてグループ作成しないといけない
  • セッション復元後のタブの並び順が微妙におかしい気がする
  • グループをまたいだマウスホイールジェスチャによる移動ができない


不満ばかりになったけれど、それだけ期待しているということで。


実は同じような機能のアドオンがすでにあったりするのかしら。